創価学会の彼と普通の彼女のブログ

彼、彼女が創価学会で悩む、普通の方と不安を分かち合うブログ

なぜ分かったのか

アラサーちゃんです。

改めてこのブログのスタンスについて書いておきます。

創価の方と付き合うことを推奨するわけでも

否定するわけでもないです。

ただ、今創価の方と付き合っていて

不安だとか、怖いとか誰にも相談できずに抱えてる人たちの、不安を軽減できれば

そして吐き出し口になればと思ってます。


さて、今日は、なぜ彼が学会員と分かったか書きたいと思います。


一般的に言われている見分け方としては

以下が挙げられます。

聖教新聞が家にある

②仏壇が家にある

創価の学校出身

池田大作先生の本がある(人間改革など)


私の彼は③でした。(彼の家に行って④も発見したのですが、付き合う前にもしかして、、と思ったきっかけは③です)

でも①②③④どれにも当てはまらない創価の人もいると思います。

そういう場合は、もう聞くしかないです。(聞きにくいんですけど)

補足:①に類似したもので

大白蓮華」などの月刊誌があります。

補足:③についてですが、単純に部活が強くて入学している人もいので卒業生=学会員ではないです。



私は彼と飲みの場で知り合ったのですが

デートを重ねる中で素敵な人だな、優しいな、とだんだん、好きになっていきました。


女子会で、彼のことを話したところ

女友達がfacebookで彼を探してくれました。(どんな人?写真ないのー?というくだりで写真を見たくて探した感じです)


そしたら彼の高校時代の写真が。

その写真の背景には"創価"の文字が、、、


その場にいた友達と凍りつきました。


もう好きになりかけていた私。

今ならまだ引き返せる、彼からフェードアウトしようかなとも思いました。


だけどもう次のデートの約束もしていたし

彼が本当に創価なのか確認してからでもいいかなと思い、3回目のデートに行きました。(卒業生だけど非学会員であることを祈りながら)


3回目のデートでも確認できないまま

結局3回目のデートで告白されてしまいました。


私の中で創価学会員も付き合うということ自体

"なし"  だと思って生きてきたので


その場では答えが出せず

結局創価なのか確認もできず

考えるとだけ答えて帰りました。


次の日、母に相談しました。


私 :今いい感じの人がいるんだけど、その人創価かも、、どうしよう、、やめといた方がいいよね??


母:え?創価の何がダメなの?問題なの?


私:勧誘とか、なんか色々面倒そうじゃん


母:その人はいい人なんでしょ?ならいいんじゃない?創価が悪いわけじゃないでしょ?


と、大反対をされる覚悟で母に話したのに

意外な反応で拍子抜け


とりあえず付き合ってみてから

判断しても遅くないという結論になり


私は付き合うことにしました。

彼自体をちゃんとみてみようと思いました。


次は、初めて彼に創価なのか確認した話をします。