創価学会の彼と普通の彼女のブログ

彼、彼女が創価学会で悩む、普通の方と不安を分かち合うブログ

彼と話し合った日に言われたこと

そういえば、"話し合った日に彼に言われたこと"について書きますと予告しておいて
全然書いてなかったのでようやく書きます。

私は、過去のブログにも書きましたが
彼と話し合いを何度もしました。

私が思ってる創価の悪いところとか、
なぜ彼が創価を信じているのかとか

私が思ってる悪いところは
前にも書いたので割愛します。

今回は、なぜ彼がそもそも学会員なのかについて書いていきます。

非学会員からしたら、なんで入信してるの!?ってちょっと理解しがたいですよね。



私:なんでそもそも入ってるの?

彼:生まれた時から入ってたから。(彼は3世)

私:だとしてもさ、もう大人なんだし、このまま入り続けるとか、辞めるとか自分で判断できるわけじゃん。で、入り続けることを選んでるのはなんで?

彼:うーん、お母さんが悲しむからかな。

私:!!!???

彼:やっぱりさ、集会とか行くとお母さん喜ぶんだよね。

私:なんで??

彼:なんでって、、やっぱり自分が信じてるからじゃない?息子も熱心だとうれしいんだよ。

私:じゃあお母さんの為だけに活動してるの?

彼:いや、そういうわけじゃないよ。創価ってどんな考え方かというと、自分が頑張った分しか、自分に返ってこないから努力しなさいって考え方なんだよね、
だから、神頼みとかそういう考え方じゃないんだよ。そういう所が好きかな、

私:いやいや、祈っとけば病気も治るって考え方じゃなくて??

彼:世間ではそう思われがちだけど、本当の考え方は違うんだよ。
だから僕もずっと努力してこれたんだよね。

私:じゃあさ、強引な勧誘とか、多額の寄付を要求する活動はどう思う?
私はそれは、本当に良くないことだと思うけど。

彼:そうなんだよね。僕も本当にそこについては違うと思ってるよ。だから宗教の考え方は好きだけど、学会の活動は正しいとは思ってない。
生まれてからずっと創価の僕にだって
アラサーちゃん以上に、今まで宗教のことで悩んできたんだよ。
お母さんは、熱心だったからあんまり家にはいなかったから(集会ざんまい)
子どもの時は寂しい思いもしたし
だから、そういう親の姿を見てるからそこ
そうはなりたくないとは思ってるよ。

物心つくと、創価の周りからの評判もわかってきて、悲しい思いもたくさんしたよ。
親に反発した時もあるよ。

あとは、会社でも高校名で、学会員だとバレるから
やっぱり気まずい対応されるし、、
日本では宗教てやっぱり変な目で見られるんだよ。そういう思いしたことないから分からないでしょ?

私:そんな思いするなら、辞めればいいじゃん。

彼:うーん、辞めるのはやっぱり親が悲しむからできないし、
ずっと創価の考え方で生きてきたからそんな単純なことじゃないんだよ、、、


とのこと。
私以上に、学会員の彼も悩んできたんだなーって初めて知った。。。

創価の人たちって無理やり勧誘するくらいだから
自分に自信満々で、創価が一番正しいって
信じてやまない、
周りに配慮ができない、図々しい集団かと思ってたら
そうでもなかった。


だから何?って感じなんだけど
何が言いたいかというと



お互いの本当の気持ちを伝え合い、分かり合いながら
許容範囲を決めていけばいいのではないでしょうか??

そしたらきっとうまく気がします。

私の場合は、あと彼の親が許してくれるか心配はしてます、、、

彼からも、彼のご両親に
彼女には勧誘しないで等々言ってくれて
守ってくれてますが

籍入れちゃうと私も彼の家族の一員になるわけで、、、
心配です。

でも今の彼の様子を見ると
これから先もずっと親の勧誘は制御してくれる気がしてますが、、、

結婚ってなると当事者間だけでなく
両親も絡んでくるから厄介だな。。。