創価学会の彼と普通の彼女のブログ

彼、彼女が創価学会で悩む、普通の方と不安を分かち合うブログ

創価学会の組織の活動について

間が空いてしまい申し訳ないです。

今日は、ななさんもコメントに書いてくれていましたが

創価の組織について彼に質問したのでまとめます。(コメント返しも合わせて)

みなさんの恋人が学会でどんな組織に入っていて、

何をしているのか気になりませんか。。。?

 長い記事になりましたが、結構創価の実態がわかるのでぜひ最後まで読んでください。

その前にまずは近況を少し。

 

最近仕事が忙しくて

ブログを書く時間もなく、心身ともに疲弊していました。

 

そんな時やっぱり彼は支えてくれて

本当に感謝です。

 

最近では

彼が創価学会員だと忘れるくらい

私の生活には、創価は出てきません。

 

彼も集会にはいかないし

お祈りもしなくなったし

彼のお母さんも登場しないし

 

 

創価がない今は

ただただ優しくて、大事にしてくれる

最高な彼です。

 

これから結婚すると

彼の家族と何か揉めたりするのかもしれませんが、、、

 

さて、ここからは

彼にインタビュー形式で創価学会の組織についてに聞いていきます。

 

 

 

私:創価の組織ってどうなってるの?

 

彼:まず、年齢で分かれていて

男子学生部、男子部、女子部、壮年部、婦人部、がある。

それぞれの年齢は

男子学生部は、大学生まで

男子部は、40歳まで

壮年部は、40歳以上

女子部は、独身女性全員

婦人部は、既婚女性全員

 

って感じかな

 

私:女子は学生部ってないの?

 

彼:うん、ないね。女子部にみんな入ってる。

 

私:それぞれどんな活動をしているの?

 

彼:座談会かな。

 

私:座談会ってなに?

 

彼:悩みとかを共有する場。頻度は月一で行われている。

開催場所は、誰かの家。地区の部長の家かな。

 

私:部長はどうやって決まるの?

 

彼:上の人からやってと言われてやる感じ。

 

私:断れるの?

 

彼:うん。

 

私:集会は任意参加?

 

彼:うん、任意参加。来たい時にいく感じ。

 

私:どうやって開催日や場所は知るの?

 

彼:LINEとかで連絡が来る。

 

私:LINE登録してんの?

 

彼:所属している地区があるから、LINE教えてって言われて

登録される感じかな。

 

私:コメントにあったけど牙城会って何?

 

彼:ボランティアで集会の受付をやるチームって感じかな

 

私:まず集会と座談会は違うの?

 

彼:集会は、会館でやる大人数集まるやつ。座談会は家でやるやつ。

 

私:なるほど、そういう違いがあるのね。で、牙城会はどうやって選ばれるの?

 

彼:基本的には挙手制。

 

私:誰もやりたい人が現れなかったら?強制?

 

彼:うーん、現実でそういうことが起こりえない。

みんなやりたいから。

 

私:人気なんだ。。なんか牙城会に入るといいことあるの?

 

彼:いいことはないけど、人のために役に立ちたいとか、自分の功徳のためにとか

色々あるのよ。

 

私:牙城会って、全部の部にあるの?

 

彼:牙城会は男子部のボランティアチーム

創価班っていうのは、集会の時に、交通整理をする。

女子部は白蓮会っていうのがあって、受付とか、会館の掃除をする。

 

私:牙城会は掃除しないの?

 

彼:うん、牙城会は受付だけ。

 

私:牙城会とか、白蓮部、創価班とかってどれくらい忙しいの?

よくそういう活動している人って創価の活動が忙しすぎて鬱になってた人とか

他のブログでみたことがあるけど。。

夜中に呼び出しがあるとか、休日も休みなく創価の活動しないといけないとか。。

 

彼:任務は月2回

ノルマではないけど、目安は2回

 

私:集会は月1回じゃないの?

 

彼:地区レベル、本部レベル、都道府県レベル、でそれぞれ集会がある

だから例えば、男子部で創価班をやっている人は

男子部の地区の集会が月1回、男子部の本部の集会が月1回、男子部の東京の集会が月1回、もし集会の司会をする場合は集会準備が月1回、座談会が月1回、みんなでお祈りするのが週1回の月4回

そして創価班の任務が月2回

 

活動は計11回。

これに追加して勉強会に参加する人もいるよ。

 

私:。。。(めっちゃ時間取られるやん。。。仕事+こんだけ創価の活動してたら

自分の時間や家族との時間取れないんだろうな。。)

 

 

彼に詳しく聞いてみたけど

多分創価の活動でこんだけ拘束されたら

家族との時間なんて取れないだろうね。。

 

だからこそ夫婦で創価にならないとうまくいかないんだろうな、と思った。

 

せっかく仕事が休みの日に、いつも創価の集会やら座談会やら行かれたら

そりゃ、普通の嫁からしたら

「は?家族の時間は?」って なるよね。

 

 

うーん、やっぱり熱心な人とは

時間の使い方で揉めそう。。。

 

ぜひみなさまご参考までに